福岡市博多区・博多駅南の【優はりきゅう(鍼灸)整骨院】は、肩こりや腰痛など保険治療の他、スポーツ障害治療、交通事故治療、骨盤調整、鍼灸、美容鍼、リラクゼーションなども行う鍼灸整骨院です。

平日夜21時まで受付! お気軽にお問い合わせください。

TEL:092-517-1252

【平日】 午前 11:00〜14:00 / 午後 16:00〜21:00
【土曜】 午前 10:00〜15:00 日祝休診

スタッフコラム

COLUMN

2020.11.04

<冷え対策>食材の力で体温アップ!同時に免疫力アップ!

こんにちは!
優はりきゅう整骨院です!

 
 
11月になりましたね。今年もあと2ケ月を切ってしまいました(T_T)
 
朝晩冷えるようになってきましたが、今週は九州北部は最低気温が一桁台!
(その後はまた夏日?との予報も…)
 
日中もマフラーをしたりと、冬支度が必要になってきました。
 
 

北海道はストーブを使用しているそうで、狭い国土の日本ですが、地域によって環境はさまざまですね。

 
 
さて、冬に向けての冷え対策。

 

腹巻などのあったかアイテムを使ったり、こまめな運動・体操などありますが、

 

今年は特に新型コロナとインフルエンザが脅威の年。

 

身体は食べたものでできているので、食材の力も借りたいですよね。
 
体を温める食材を摂ることで、体温アップ→免疫力アップ!
身体を温めて冷え対策していきましょう。
 
 
 
身体を温める食材
 

かぼちゃ
カリフラワー
ねぎ
ごぼう
にんじん
れんこん
しょうが

まぐろ
かつお
さば
黒豆
みそ
醤油
シナモン

 

 

一方で身体を冷やす食材
 
レタス
キャベツ
きゅうり
なす
トマト
バナナ
オレンジ
白砂糖
牛乳
バター
豆腐
とろろ昆布
コーヒー
緑茶
白米

 

身体を温めるも冷やすも、やはり旬の食材だということがわかりますね!

 

しかしながら、個人的な見解ですが
 
白米や白砂糖、コーヒー、豆腐、緑茶が身体を冷やすなんて意外でした。
 
冬にもよく摂る食材なのでびっくりしました!
 
 

身体を冷やす食材だから食べない!…のではなく、極力身体を温める食材を意識して多めに摂りたいですね。

 
 
モチロン、食材だけでは足りません!

温か~く冬支度をして、適度な運動と適度な栄養摂取をして冬を乗り切りたいですね!

             

福岡市博多区・博多駅南の【優はりきゅう(鍼灸)整骨院】では、丁寧な施術とケアを心がけています。

駐車場3台をご用意して、平日21時まで受付。お仕事帰りでも安心です。

優はりきゅう整骨院があなたの体をメンテナンスします。

アーカイブ

  • 092-517-1252