福岡市博多区・博多駅南の【優はりきゅう(鍼灸)整骨院】は、肩こりや腰痛など保険治療の他、スポーツ障害治療、交通事故治療、骨盤調整、鍼灸、美容鍼、リラクゼーションなども行う鍼灸整骨院です。

平日夜21時まで受付! お気軽にお問い合わせください。

TEL:092-517-1252

【平日】 午前 11:00〜14:00 / 午後 16:00〜21:00
【土曜】 午前 10:00〜15:00 日祝休診

スタッフコラム

COLUMN

2020.08.12

正しい知識と行動で、熱中症から自分を守ろう!

こんにちは!
優はりきゅう整骨院です!

 
===夏季休業(お盆休み)のご案内===
 
8/12 (水) 通常診療
 
8/13 (木)〜16(日)お盆休み
 
8/17 (月)通常診療
 
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜ります様、
 
よろしくお願いいたします。
 
=========================
 
 
8月中旬となり、2020年も残り4ヶ月弱ですね。
 
お盆休み、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
 
帰省や旅行をされる方や、
 
今夏はコロナの影響からおうちで過ごされる方もいらっしゃるかと思います。
 
今日は最近多い熱中症のお話をします。
 

年々増加している熱中症。

 
強い日差しの下での作業や運動中だけでなく、近年では室内で発症するケースが多くなってきています。
 
症状が深刻な時は命への危険もありますが、正しい知識と対策があれば
きちんと予防することができます。
 
 
熱中症を防ごう!日常生活での熱中症予防のポイント
 
★こまめな水分・塩分補給
 
★エアコン・扇風機を上手に使用する
(コロナ対策で適度な換気も)
 
★シャワーやタオルで身体を冷やす
 
★部屋の温度・湿度を計って知っておく
 
★暑いときは無理をしない
 
★涼しい服装にする。外出時には日傘、帽子を着用
 
★部屋の風通しを良くする
 
★緊急時・困った時の連絡先を確認する
 
★涼しい場所・施設を利用する
 
 
今夏はさらに!
コロナ対策で猛暑でもマスクをする生活になり、
 
熱中症になりやすい環境下にありますよね。

 
マスク着用だと顔の熱がこもりがちで、熱っぽく感じたり、
口周りの湿度が上昇することでのどの渇きが感じにくく、
 
水分補給を忘れがちになります。

 
こまめな水分補給に気を付けて下さいね。塩分もお忘れなく。
 
最近ではマスクの種類も充実してきて、
 
冷感マスクなどの熱のこもらないマスクが、たくさん登場していますね。
 
冷感マスクを着用したり、
 
周りに人が少ない時はマスクを(一瞬!)ずらして冷たい空気を吸うなどして、体温を調節する努力をしてみてください。
 
色々試して、今年の夏をなんとか乗り切りましょう!!!

             

福岡市博多区・博多駅南の【優はりきゅう(鍼灸)整骨院】では、丁寧な施術とケアを心がけています。

駐車場3台をご用意して、平日21時まで受付。お仕事帰りでも安心です。

優はりきゅう整骨院があなたの体をメンテナンスします。

アーカイブ

  • 092-517-1252